月別アーカイブ: 2013年8月

製作が・・・

間に合わないかも。。。

・・・汗

予想以上に多くのアクリルキーホルダー作成の依頼をいただいていまして。

キーホルダー事業の運営担当はステッカー印刷の方もみているという片手間な体制なので、少し厳しくなりつつあります。

昨日はユニフォーム型5000個見積もりもきていたし、成約して欲しいような。少し不安なような。

いやいやあ。後ろ向きはだめですよね。

キーホルダー市場で存在感を強めていくと決めたのですから。5000個程度の数字にビビっている訳にはいきません。

缶バッチでは5000個なんて楽勝な数字だし、キーホルダー事業も一年以内にその水準に持っていきたい。

製作個数は缶バッチが30万個だけど、キーホルダーはその3分の1くらいの製作数を達成できたら、利益では上回ることができそう。

 

そのくらいの利益率なので。いや、缶バッチの利益率が低いって考えた方がよさそうだけど。

薄利多売はちょっと従業員を疲弊させるのでキーホルダー事業ではそうならないように気を配りつつ、売上規模を挙げていきたいと考えています。

未来は明るそう♪

オリジナル缶バッジ

アクリルキーホルダー

むむむ。。。

なかなか忙しいです。

特にアクリルキーホルダーの中ロット案件が立て続けにあり、どれも納期が短いというところが製作側泣かせなところ・・・、いやいや。

ありがたいですよもちろん(^_^;)

2案件は台東区の障害者福祉施設での製作が決まりました。

障害者施設への製作の依頼というのはうちの会社では缶バッジ作成の依頼でずっと前からやっていて、こういうちょっとした取組みが会社としての社会的に責任というか、単純に言えば誰かの為になっているという感覚を持てて好きです。

今はそこまで大きな規模ではないかもしれないけど、自分が会社の為にがんばること仕事を生み出すことで、就労困難な人達の助けになれてるということが会社だったり自分の仕事に誇りを持てる要素だと言えますね。

もっともっと多くの人に喜んでもらいたいのでもっともっとがんばらねば!

そのくらいに障害者の就労環境というのは悪いもののようです。

ボルト一個つくって何銭とか本当にそういう世界ですよ。恐ろしいほどに安い賃金と言えます。

ただ企業の立場というのもわかりますし、そういう仕事の振り方をしてる企業を一概に悪くは言えませんけど。

うちはがんばれば時給1000円というのが内職を振る上でのポリシーなので一般の健常者が内職がんばってやるのと同じ成果が出せれば障害を持った方でも自給1000円くらいの報酬は得られるようにしています。

多分これってすごいことだと思う。

缶バッジやキーホルダーというアイテムの特性上、不良品はもちろんあっても出にくいし個体差があまりないので、健常者がつくったものでも障害者がつくったものでも差異はないです。

だからこそ障害を持った方にも健常者と同じだけの報酬を払うことができています。

これはちょっと自画自賛してみたり♪

そういう性格の作業をもっともっとこれから増やしていって明るい社会とする為のほんの少しの力添えになれたらいいなぁ。

人生なんて結局どういう心持ちで過ごすかということなので、あまり深く考えずに誰かの為になることをして、自分が気分よくなれるんだったらそういうことたくさんしたいですよね。

 

ただそれだけ。そんな気持ちをさらに強めていけるよう。もっとアウトプットしていけるよう今日もキーホルダー製作に励みます!!!

缶バッジ

 

朝からキーホルダーをつくっています。

始業は9時なんですが今日はちょっと早く出社してキーホルダーをつくっています。

少し製作の仕事がたまっているものでして。。。

今忙しいのはアクリルキーホルダーの製作なんだけどこのアクリルタイプはつくるのに特別な技術がいる訳でも機材がいる訳でもないので現在少しずつ外部組織や内職さんに仕事をまわすように体制を整えています。

昨日は台東区にある障害者支援施設での製作が決定した案件があります。

それでもまだまだキーホルダーの製作が追いつかない現状なので朝も早くから内職作業に追われてる状況っていう訳です。

缶バッジ 制作

でも仕事が忙しいのも忙しく仕事をがんばる自分もきらいじゃないっていうか。。。

結局何か打ち込むものとか趣味とかがない自分にとってはこのキーホルダー作成の仕事が今はライフワークだし、ここで引かれなかったら結構他に取り柄ないかも・・・。

と思ってるくらいなので。

今は忙しくてもがんばろうと思っています。

こういう心持ちなので会社にこんな時間から出勤してしまう訳です。

一生懸命になるものが他にないなら仕事して成果だして、稼ぎたいしね。それができる土壌かどうかはちょっと会社次第のところもあるけど。

目の前のことにがんばっていたら自分が一生かけて、障害かけてがんばろうと思える「何か」に出会えるかもしれないし。

出会えなくてもいいんだけど。もしかして自分が一生かけてがんばる何かっていうのはこのキーホルダーのことだったりして・・・。

それならそれも面白いかなと。今はまだまだビジネスマンとしても職人としても二流だけどいつか超一流になって見せるから!

キーホルダーブログの開始です。

意味があるのかどうなのかはわかりませんが、今日からオリジナルキーホルダー事業を営むスタッフとして、製作ブログなるものを更新していくことになりました。

いや、ほんとに意味あるのかな・・・?

でもそういうことになったのでそういうことにしていきます。

まずは最初なので、更新テスト的な意味合いもありますが初投稿をしてみようかと、キーボードをぱちぱちと叩いております。

缶バッチ

キーホルダー製作と言ってもぱっとしないですよね?

主に当店で扱っているキーホルダーはアクリルタイプ、メタルタイプ、ラバータイプとなります。

その他実はできることはいろいろあるんですが、主にWEBサイトで宣伝しているのはこんな感じです。

キーホルダー屋さん

今日は最初なので手短にしておきますが、あまり宣伝ばかりにならないように、僕の人となりがわかるようなブログにしていこうと密かに思っています。

自分を売り込める人間、ちゃんと世の中に自分を発信できる人間が成功するんだと聞いたことがあるので。

このブログを自分発信の練習場としてとらえてみたいと思います。

 

ちょっと道のりは長そうですががんばっていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。