月別アーカイブ: 2013年9月

キーホルダー製作の流れに関して

今後規模拡大を狙うにあたって、製作のというか受注の内部の流れを効率よくできるようにしたいと思います。

少し課題点も見えてきた最近なので運営担当と話し合って決めていこうと思います。

テンプレートえの当て込みが課題なのかなと。

制作数はなんとなくですが順調に推移してきた感があるので、あともうひと踏ん張り。というかもう一皮むけたいと思う気持ちがありますね。

キーホルダー製作に関しては売上よりも利益率を考えてこれまでやってきた感じがありますが、今後はまず純粋な売上UPを考えてみようかと思います。

そう考えると今よりも大型案件を狙っていく必要があるのかなと思います。

アクリルキーホルダーの大型案件というのはこれまであまりなかったのですが、その辺りは露出と単価を考えることで狙っていける気がします。

どうかな。ちょっと難しいのかもしれないけど、やってみることに楽しみは感じてますよ。

缶バッジ

キーホルダーギャラリー

うちの本サイトの方で久しぶりにキーホルダーのギャラリー掲載をしてみました。

アクリルキーホルダー

しばらく画像つきのブログ更新がなかったのでそこはなかなか気にしていたところではあったのだけど、それでもこうして復活できてよかったよかった。

キーホルダーの商品はアクリルだったりラバーだったりがあるけれど、今後はラバーの割合を増やしていくべきなのかなと考えたりしてます。

ただ会社の抱えてる製作スタッフにもっと仕事をふっていきたいし、それを考えるとやっぱり定型アクリルキーホルダーの製作をもっと増やしたいと思っています。

キーホルダーっていろいろなタイプがあるけど、完全外注の工場に振るよりはうちが缶バッジ制作で拡大させてきた製作チームをフル活用し、今後もさらに伸ばしていきたいという気持ちが一番にあります。

やっぱり周りの人間を少しずつでも幸せにしていきたいと思う訳です。

それが自分がこれまで事業運営をすすめてきた原動力だし、今後もこの感覚を忘れないでいたいですからね。

缶バッチ

大型案件バンザイ

アクリルタイプのキーホルダーはご依頼に波があるのでなかなか読めない部分があるのですが、1000個という単位でお仕事をいただくことはけっこうめずらしく、その珍しい波が今日やってきました。

キーホルダー事業は月に1000個が一件でもはいれば万々歳という状態なので、一応今月のノルマはこれで達成と言ってもよいかと。

よかったよかった。

でも別事業部が展開してるノベルティグッズなんかは月数十万個の受注を毎月達成しているし、それに比べるとこっちの事業部はまだまだ。

スタートも違うし市場規模も違うので単純な比較はできないのですが、なんとなく負けてる気がしてる現状をこのままでいいとは思っていないし、会社を支える存在と胸を張れる事業部に成長させて自分自身も胸を張りたいのでいつかはこのキーホルダー製作もそういうレベルにもっていきたいと思っています。

そう思うことでまた仕事がさらに楽しくやりがいを感じられますしね。

与えられたことをこなしつつ、会社の求めているものや期待に対してほんの少しでもいいのでそれを上回るつもりで毎日を過ごしたいです。

今仕事を通じて人生が充実しているのを感じてますよっと♪

オリジナル缶バッジ

キーホルダー製作の拠点移動

製作部の拠点をうつすことが決まりました。

場所は静岡。

自分の生まれ故郷です。

東京よりも土地代も人件費も安くつくというのが魅力ですね。

あとは固定費を抱えないスタイルでの拡大がこれまでこのキーホルダー事業ではなく、その元となったオリジナル缶バッチ事業を大きくしてこれた要因であることはわかっているので、そのやり方でキーホルダーも拡大させていこうと思っています。

わくわくしています。

静岡にはその製作を任せられる昔からの仲間がいるというのも大きいかもしれません。

やっぱり地元愛がありますからね。

友達を雇い入れてっていうのは若干抵抗があるのでわかりませんけど、自分とかかわりをもってくれた人達にとってプラスになるような事業を何かするっていうのはやっぱり事業展開をしていくうえで何よりも励みになりますからね。

来週静岡の人間が事務所にきて研修。キーホルダー関係の機材を移動して来週から本格稼働となります。

キーホルダー製作にはカットと圧着の作業があるんですがカットはカッティングプロッターという機材を使うので多少の技術と知識がいります。

それでもおぼえさえすれば誰でもできそうな作業ではあるので思い切って託してみようと思います。

それが自社にとっても前進になると思っています。

缶バッチ

キーホルダーアイテムの中では

やっぱりアクリルを伸ばしたいと思っているのでちょっとがんばろうと思います。

昔父親が出張の度に買ってきてくれた金属でできたキーホルダー。

ああいうキーホルダーはやっぱりそれように金型をつくって・・・という形になるので一般向けのOEMって形で提案できないからなぁ。

でも自由に形をつくれてっていうのは魅力だし・・・。そういうのを解決してくれるのが3Dプリンターなんだろうか。

量産向きじゃないというか一体つくるのに数時間とかかかる現状では一般向けという意味ではまだまだハードルが高いけど、オリジナルグッズをつくるということの主役が企業とかお店とかアーティスト活動をする人達から、どんどん一ユーザーさんへ移り変わってきている現状ではオリジナルキーホルダーをつくるということにニーズも変わってきているように感じます。

少しずつそういう方向にいくのだろうなって思います。

キーホルダー製作にも革命が訪れようとしています。

時代の流れに取り残されないようにアンテナを広げつつがんばろうかな!

缶バッジ

おはようございます。

今日は午前半休をもらって子供を病院につれていくことになりそう。

少し風邪をこじらせてしまっているようです。

むすめとふたりだけの時間というのも普段あまりないからこういう時間は貴重だと捉えてみようと思います。

その前に一応ブログだけ更新。

キーホルダーの新しいアイテム。アクリルのフリーカットキーホルダーをちゃんと全面にだして営業していこうかと考えています。

これはなかなか人気のアイテムになりそうなんですよね。

というのを知り合いの業者さんから聞いたりしたのでちょっと本腰をいれてトライしてみようと思います。

今はアクリルキーホルダーでも定型のものしか宣伝していないので。でもこれまでも製作自体はできたんですけどね。

運営のリソースがおいつかず宝の持ち腐れ状態でした。

このままではいけないので可能性のあるものにはどんどん挑戦していく、まずはやってみるという気持ちで突き進んでいきたと思います。

それが日本一のキーホルダー屋さんへの唯一にして絶対の近道だと思うので。

缶バッチ

キーホルダーで最近は・・・

最近アクリルキーホルダーをつくっている夢をよくみます。

ユニフォーム型キーホルダーをずっとつくっているせいかな。大型案件をもらったのです。

自分は製作だけじゃなくて問い合わせなどもやっているので割とこのキーホルダー製作という事業を広い視野でみることができているような気がしています。

製作は今後事務所ではやらず外部に委託していくそうです。

そうすれば自分はキーホルダー製作の依頼をとることに集中できるし、このブログの更新頻度もあがるかもしれない。

ブログの更新頻度があがるのが直接的にどう良いことなのかというのはわからないけど、自分的にはこうして心のありようを確かめるいいツールなので、できればこまめに更新して、心を整えるきっかけにしたいと感じているのです。

わかるかなぁ。この気持ち。

たかがキーホルダー、されどキーホルダーなのですよ。わかりますキーホルダーというテーマではこのブログでも同僚が更新をしています。

少しライバル視。なんとなく負けたくないじゃない。負けず嫌いだからね。

さて今日はあと30分であがります。今日は夢をみないようにほどほどに。

缶バッジ

朝から、というか深夜からキーホルダーを

つくってしまいました。

今日つくったのはアクリルキーホルダーのおおきめサイズのユニフォーム型です。

100個程度なんですけど、夜だと少し眠気もあってあまり作業がはかどらないですね。

キーホルダー対応の責任者が今結構忙しくしてて疲弊しているので少しでも負担軽減になればいいなと思っていますが。

キーホルダーの製造は(製造ってほど大げさなことでもないが・・・)難しいことは全然なく誰にでもできます。

でも一番の大敵はホコリなのです。ホコリが混入して商品にならないというようなことが、気をつけないと確実におこってしまいます。

さらに一度しあげてしまったキーホルダーはバラして再利用というのができないのでなおのこと細心の注意が必要なのです。

一時間に一人の人間がつくれる数はどうがんばっても100個程度。

いきなり1000個とかの依頼がくることもあるので一件大型の依頼がくるとてんやわんやになってしまいます。

それでも今日この時間に少しつくったことで運営スタッフが少しでも楽になるといいなと思ってつくっています。

それでいきぬきにブログを更新しています。まさにキーホルダー製作日記ですね。

さてさて、いったん家に帰って朝食後にまた出勤しますか★

 

本日も張切って世の中にキーホルダーの普及活動をしていきます!!

缶バッジ