月別アーカイブ: 2018年7月

レジがATM化するということ

スーパーの買い物でデビッドカードが使えるようになるというニュースを聞いて大喜びしていたのですが、デビットカードを使いレジで自分の銀行口座からお金が引き出せるようになるだけの話だったようです。

私はクレジットカードのようにデビットカードでも買い物の支払いが可能になったのではないかと一瞬思ったのですが大きな勘違いだったようでした。あいにくクレジットカードを持っていないのでデビットカードでスーパーの支払いができれば、なんとなくステータスが高くなったような感じもするし格好もいいしなどと思っていたので少し残念です。

要はレジがATM化するということなので、ATMの少ない田舎や大手スーパーのセルフレジなどでは利便性が増しそうですが、人がやっている普通のレジでは担当者の負担が多くなり色んなトラブルが危惧されるのでこれからレジのパートやアルバイトの人は大変だと思います。

となれば普通レジを通り抜ける時間が長引くのではないかと予想するのですが、お客も先読みしてセルフレジへ向かうのではないかという気がするのでセルフレジの普及には貢献しそうです。

また込んでる時間帯に何も買い物をせずにただお金を下ろす為だけにレジに並ぶのもかなり度胸がいりそうな気もします。